MaaS AR Diorama 2021/02/01

移動に関する社会課題解決をめざすドコモのMaaSへの取り組みをビジュアライズした、ARジオラマを制作。

docomo Open House 2021にて展示いたしました。

インセンティブの振り分けによる交通状況や生活者の行動変容をジオラマとARで表現。手元のタブレットからインセンティブパラメータを変えると、各移動手段の混雑度に影響を与え、ARも変化。交通最適化の未来に向けた取り組みです。

カケザンは企画プロデュースを担当しました。

Client NTTドコモ
Production IMG SRC
Member Yoshiki Okada